上野の森美術館『ゴッホ展』

本日からの『ゴッホ展』@上野の森美術館に行ってきました。

初日からたくさんの人でした。

展示室内はかなり混んでます。

ゴッホの人気の高さを伺えます。

少し待てば最前列で鑑賞できますが。

ゴッホの作品でも誰も居ない時もあったりしますし。

2周して、じっくり鑑賞できて良かったです。
絵がキラキラしていたし、よく見たら素敵な色を発見できました。

他の特別展もほとんど初日の午前に行ってますが、こんなに混んでるのは初めてかも。

9:30オープンで、10:30にはグッズの会計は長蛇の列でした!

スヌーピーとコラボしているだけでそんなに限定品はないと思いますが。

やはりこれだけ個性が濃いと、ファンも濃いのだなと実感しました。

上野の森美術館は、2018年10月5日(金)〜2019年2月3日(日)に「フェルメール展」を開催したのですよね。その時は「日時指定入場制」でしたね。

ゴッホは日時指定まではしなくても大丈夫なのかな。

いや、今日は台風準備で来れない人も多かったのかもしれない。

上野の森は雨あがりでマイナスイオンがとても気持ち良かったです。

JR上野駅からの行き方です。

チケットカウンターがあって、その奥にコインロッカーがあります。
ここが出口になるようです。
帰る時に荷物を出せて便利ですね。

ロッカーを過ぎて、薔薇の絵の先へ案内の通りに歩きます。
そしてこの小さい入口から入ります。
中は広いですけどね。
人が多くて驚きました。

お知らせ 台風19号接近に伴う情報 10月12日(土)は臨時休館いたします

ご注意くださいね!